研修制度

新卒採用者・キャリア採用者共通の教育・フォロー制度

経営理念研修

経営理念研修

SBCは経営理念を重視しています。全スタッフが力を合わせて“利益”を創出するとともに、全スタッフが“理念”を共有することに重きを置いています。経営理念研修では単純に経営理念の暗記を求めているのではなく、その真意を理解し共有するための研修を実施しています。そのため研修は新入社員から経営幹部まで一人一人に対して代表柴田が自ら行っています。

月次決算書説明研修

月次決算書説明研修

会計人として仕事をするうえで最も基礎となるスキルが月次決算書説明のスキルです。会計事務所として正しい損益計算書(P/L)や貸借対照表(B/S)を作成することは当然です。経営者が会計人に求めていることは単なるP/L、B/Sの作成ではなく、そこから“気付き”を得ることです。SBCでは毎月の月次を年に一度の決算書と同じクオリティで緻密に作成して、その月次決算書を基に経営者に“気付き”を与えるスキルを全スタッフが習得できるよう、定期的に月次決算書説明研修を行っています。

ソリューション研修

ソリューション研修

節税や経営改善のための情報やスキームは今の時代、書籍やインターネットですぐに調べることができます。しかし、お客様は単なる知識や情報は求められておらず「自分にはどのような節税スキームが有効なのか?」「自社の場合、どこを改善すればより良い経営ができるのか?」といった観点を常にお持ちです。そのため事例に基づいた個別案件に対するソリューションを学ぶ機会を設けています。

教育研修プログラム

教育研修プログラム

SBCでは資産税、インシュアランス、マーケティングなど様々な分野に特化した専門部署があります。しかし税法解釈や提案スキルは専門部署だけに必要なものではありません。全てのスタッフが高品質な業務を行い、全てのお客様に高水準なコンサルティングができるように、入力者クラス・担当者クラス・リーダークラスなどに細分化して教育研修プログラムを組んで毎月実施しています。

外部講師研修

外部講師研修

会計事務所の仕事は単独で完結することは少なく、弁護士や司法書士、社会保険労務士といった各種士業との協力関係が必須です。また士業に限らず金融機関や民間企業との連携を図ることでお客様へのより高度なコンサルティングが可能となります。SBCでは各士業の先生や上場企業の専門家をお招きして社内で外部講師による研修も定期的に行っています。そのため一般的な会計事務所では習得できないような幅広い知識とノウハウを習得することができます。また、社内研修だけでなく有用な外部セミナーにも積極的に参加できる体制を整えています。

社内ライブラリー

社内ライブラリー

各拠点に専門書を保管するためのライブラリーを設置しています。特に大阪本社では1,000冊以上の蔵書があります。ライブラリーを業務スペースと隣接させることにより、いつでも誰でも専門書を手に取ることができます。また、高度税務の関連書籍だけでなく新入社員向けの基礎的な書籍も充実している点が特徴です。税制や関連法令は毎年のように変わっていますので、最新書籍がすぐに必要な場合などは随時スタッフの申請により会社が書籍購入する制度もあります。

税理士試験休暇

税理士試験休暇

スタッフの税理士試験合格を目的として長期休暇を申請できる制度を整えています。例えば多くの担当先を持つリーダークラスのスタッフでも周囲のスタッフの協力を得ながら長期休暇を活用したケースもあります。また、税理士試験の直前期のみ有給休暇を取得するなどして各々のスタイルに合った試験勉強の形を実現しています。

合宿制度

合宿制度

幹部クラス、マネージャークラス、リーダークラス、それぞれに求められる人間性やスキルを高めるため、部署を超えた横の関係の強化のためなど、様々な目的をもって合宿を行っています。泊まりの合宿が難しいスタッフもいるため、その場合は丸1日通常業務を行わずに合宿と同様の内容を実施するなど柔軟に対応しています。

新卒採用者の教育制度

ブラザー・シスター制度

ブラザー・シスター制度

新卒入社の場合、何もかもが初めてで戸惑うことが多いものです。そういった新入社員も安心して仕事に取り組めるように、一人ひとりに専属で教育担当の先輩をつける、ブラザー・シスター制度を取り入れています。社会人として、会計人として、何に気を付けるべきか?何を学ぶべきか?基本的なところから何でも聞ける先輩がいつでもそばにいるため、意欲を持って仕事に取り組めば自分の想う以上の成長スピードを実感できます。

マナー研修

マナー研修

初めて社会に出る新卒社員は、まだまだ社会人としてのマナーが身についていないのは当然です。しかし、マナー習得に少なからず不安を感じている新卒社員が多いのも事実です。そのため、SBCでは新卒社員を対象に挨拶の仕方・電話の出方・名刺交換の仕方など、基本的なマナーを習得するための研修を実施しています。そのため入社2年目には次の新卒社員へのマナー指導を行えるまで社会人として成長することができます。

今すぐ応募!

Copyright (C) 税理士法人SBCパートナーズ 採用サイト All rights reserved.