スタッフ 原麻里

SBCに入社した動機

SBCに入社した動機

大学は経済学部出身で、文系特有の「やりたいことが分からないからとにかく色々見てみよう」状態の就活でした。会計事務所で働くとは夢にも思っていなかった私がSBCに入社を決めたきっかけは会社説明会です。

もともと専門性の高いスキルを身に着けたいという思いがあったことと、なにより代表の柴田の姿を見て、「かっこいい!私もこんな大人になりたい!」と思い入社を決意しました。ほぼ直感で決めてしまったのですが、こんな風になりたい、この人たちと働きたいと思えたのはSBCが一番で、今ではその直感に従って本当に良かったと思っています。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

平成28年4月よりコンサルティング事業部から管理統括部門へ異動しました。管理統括部門は社内管理部門として経理・総務・社長秘書など幅広い業務を行っています。私は主に経理業務を担当しており、通帳入力や会議資料作成等を行っています。コンサルティング事業部とはまた違う業務内容に苦戦の日々ですが、仕事は面白いです。特に、代表との距離が近いことで経営をより間近で感じることができます。また社内外の折衝役として、人の感情や物事の状況をよく考え、その場に一番適切な解を求めていく仕事は難しいと同時に非常に人間力が鍛えられる場ではないかと思います。まだまだ未熟ですが役割を懸命にこなし会社に貢献できる人間になれるよう精進します。

SBCパートナーズってどんな会社?

SBCパートナーズってどんな会社?

家族を大切にする会社です。社員教育だけでなく、定期的に送られる社内報や家族を会社に招待するファミリーウィークなど、家族に社員の働く姿や会社の雰囲気を知ってもらう機会をたくさん設けています。

創立20周年記念の際には、社員の家族全員を招待して大規模な祝賀会を開催しました!私の母と祖母も招待していただき、二人が喜んでくれていたのが何よりうれしかったです。これほど家族や親孝行について考えられるようになったのはSBCのおかげです。

就職活動中の方へのメッセージ

就職活動中の方へのメッセージ

代表の柴田がよく言いますが、自分に合った仕事というものはありません。肝心なのは才能の有無ではなく、継続して努力できるかどうかです。SBCでは、明確な目的を持ちそれに向かって日々努力できる人には必ずチャンスが与えられます。今は全然自分に自信がなくても、努力次第で大きく人生は変わります。仕事を通じて自分を高め、家族を、お客様を、社会をより良い方向に導いていける人財になっていきましょう!

今すぐ応募!

Copyright (C) 税理士法人SBCパートナーズ 採用サイト All rights reserved.